キャラグッズ紹介 仮面ライダーアギト 書籍編

前回に続いて、仮面ライダーアギトの関連商品を紹介していきます。

今回は書籍です。

仮面ライダーアギト超全集 <上巻>

仮面ライダーアギト超全集 <上巻>

  • 発売日: 2014/06/27
  • メディア: Kindle

特撮ヒーローファンにはおなじみのてれびくんデラックスシリーズで、アギトは2冊にわけて発売されました。

登場人物やアンノウンの紹介や第29話までのエピソードガイド、さらにはピクルスサンドのレシピなど、子供から大人まで楽しめる内容になっています。

公開前の発売だったので、2ページで劇場版を紹介しています。

現在は電子書籍版もあるので、読むことは容易です。

仮面ライダーアギト超全集 <下巻>

仮面ライダーアギト超全集 <下巻>

  • 発売日: 2014/06/27
  • メディア: Kindle

後半のエピソードとスペシャルを収録した下巻です。

メインキャスト3人の座談会もあり、相変わらずの読み応えがありますが、上巻でも触り程度だった劇場版が1ページの紹介で、しかもカラーページでないのが残念です。

上巻と同様に電子書籍版があります。

クウガに続いて、アギトもケイブンシャの大百科が3冊にわかれて発売されました。

てれびくんデラックスと同様に1冊で全キャラクター・全エピソードは紹介されていないので、全巻購入が前提になりますが、揃えておいて損は無い内容です。

講談社のハイターゲット向けの書籍シリーズです。

豊富な情報量と他では中々見られないレアな写真が満載でとてもオススメです。

てれびくんデラックスとケイブンシャの大百科は大人も楽しめる子供向けの書籍ですが、本書は完全に大人向けだと思います。

少ないページ数にライダーやアンノウンの紹介などを収録した書籍で、劇場版やスペシャルのキャラクターももちろん掲載されています。

エピソードガイドなどは掲載されておらず、目新しい情報も無いですが、要潤さん・藤田瞳子さん・山崎潤さんの座談会が掲載されているのでオススメです。

中々このお三方のインタビューが放送終了後に収録されることがないので貴重だと思います。

初代からジオウまでの昭和・平成ライダーが同シリーズで発売されているので、コレクションにも最適です。

朝日ソノラマが展開するファンタスティックコレクションシリーズで、放送終了後に発売された書籍の一つです。

キャストとスタッフのインタビューを中心に豊富な写真で構成しています。

エピソードをキャラクターごとに時系列にしているのはとてもわかりやすく、新鮮でした。

こちらも放送終了後に発売された書籍で、キャラクター紹介やエピソードガイドを中心に構成しています。

アギトでは食卓シーンが色々と描かれていましたが、本書はそれを紹介していて、他の書籍では中々見られない内容です。

劇中に登場したアンノウンのデザイン画を収録した書籍です。

アンノウンのデザイン含め、未使用になったものが本誌初公開として多数掲載されているので、新しい発見のある資料性の高い一冊です。

平成仮面ライダー怪人デザイン大鑑 完全超悪

平成仮面ライダー怪人デザイン大鑑 完全超悪

  • 発売日: 2020/12/24
  • メディア: 大型本

クウガからジオウまでの作品に登場した怪人たちのデザイン画を解説付きで一挙に収録した読み応えのある一冊です。

発売直後から入手困難で、定価以上で取引されているのが難点です。

語ろう!クウガ・アギト・龍騎 【永遠の平成仮面ライダーシリーズ】

語ろう!クウガ・アギト・龍騎 【永遠の平成仮面ライダーシリーズ】

  • 作者:レッカ社
  • 発売日: 2013/07/02
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

平成ライダー初期作品のクウガ、アギト、龍騎を7人の著名人が語り尽くす書籍です。

クリエイター目線で語られるのはとても新鮮で、共感できるところもあれば、作品の捉え方・見方が変わる言葉もあり、楽しんで読めた一冊でした。

テレビシリーズを再構成した小説です。

ページ数も多くないので、要所要所の設定が変更され、未登場の人物も多く、結局明かされない謎もありますが、わりと綺麗にまとまっている印象を受けます。

真魚ちゃんが本編以上にヒロインしていて、そこに津上、氷川、葦原の3人が関わってくるので、新鮮に読むことが出来ました。

おもちゃ好きにはおなじみのフィギュア王のNo.51です。

表紙と巻頭特集は放送開始直前の龍騎ですが、その後にアギトのグッズカタログと賀集利樹氏のインタビューが掲載されています。

もちろん漏れもありますが、ここまでアギトグッズが一挙に掲載されることは今後も中々無いと思いますし、特にフックトイは把握が放送中でも難しいので貴重な資料です。

書籍の紹介は以上です。

紹介の書籍以外にも写真集の出版や雑誌が刊行されるなど、キャストへの人気もあって数多く発売された年です。

インタビューや簡単な作品の紹介記事は一般の雑誌にも掲載があり、全てを把握するのは中々困難ですが、またオススメの書籍があれば追記していきます。

次回は玩具やゲームを紹介します。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!