仮面ライダー グッズ研究所 食玩 1993年〜1999年編

1993年から1994年に展開された仮面ライダー100という食玩を紹介していきます。
未彩色のライダーや怪人の人形2体、またはライダーとバイクの2体がランダムに入っていました。
未彩色ながら、造形が良く、後年に一部のキャラクターは塗装を施してポケットヒーローシリーズの一つとしてユタカから発売されました。

仮面ライダー100

1993年発売
価格100円
シリーズ第1弾です。
比較的オーソドックスなラインナップですが、注目したいのは旧1号とセットのコブラ男です。
蜘蛛男や蜂女を差し置いてラインナップされることがあまり無いのでそれだけでも貴重ですが、第10話に登場した再改造版のパーツまで付いています。
放映当時から現在まで、わりと商品化に恵まれている怪人ですが、再改造を再現した商品は少ないので嬉しいラインナップです。

仮面ライダーZO&ドラス
仮面ライダー旧1号&コブラ
仮面ライダーX&アポロガイスト
仮面ライダーストロンガー&鋼鉄参謀
仮面ライダーBLACK RX&シャドームーン
仮面ライダー新2号&新サイクロン
仮面ライダーV3&ハリケーン
仮面ライダーアマゾン&ジャングラー
仮面ライダースーパー1&ブルーバージョン
仮面ライダーBLACK&バトルホッパー

仮面ライダー100

1994年発売
価格100円
第2弾にはあまり立体化が多くない、コブラ男ガライとデスガロン、豪島変身体がラインナップされています。
サボテグロンも特にエンディングで印象的だったメキシコの花を体に取り付けることが出来るマニアックさです。

仮面ライダーJ&コブラ
仮面ライダー旧2号&サボテグロン
仮面ライダーV3&ライダーマン
ロボライダー&デスガロン
仮面ライダーシン&豪島変身体
仮面ライダー旧1号&サイクロン
仮面ライダーストロンガー&カブトロー
スカイライダー&スカイターボ
仮面ライダーZX&ヘルダイバー
バイオライダー&マックジャバー

仮面ライダー100
1994年発売
価格100円
シリーズ第3弾にして最終弾です。
バチンガルやバラオムなど通好みの怪人が目を引きます。
スカイライダーとZXもバイクだけでなく、怪人とセットで発売されて欲しかったです。

仮面ライダー新1号&ガラガランダ
仮面ライダーアマゾン&モグラ獣人
仮面ライダースーパー1&バチンガル
仮面ライダーBLACK&バラオム
バイオライダー&ジャーグミドラ
仮面ライダーJ&Jクロッサー
仮面ライダーZO&Zブリンガー
仮面ライダーX&クルーザー
仮面ライダーBLACK RX&アクロバッター
ロボライダー&ロボイザー

当時も今も仮面ライダーの怪人はそこまで立体化が多くなく、他のシリーズではあまり見かけないキャラクターがラインナップされていて、集めていて楽しいシリーズでした。

最後にユタカから発売された、本商品の型を流用したグッズを紹介します。

ポケットヒーローシリーズ 仮面ライダー グランデルヒーローズ パート1
f:id:dream-hobby:20210507195609j:plain

画像は徳間書店ハイパーホビーVOL.11の72ページ

1998年発売
価格980円
メーカー ユタカ
ユタカのポケットヒーローシリーズの1つとして、全国の玩具店で販売されたものです。
パート1は新1号、X、ZO、アマゾン&ジャングラー、BLACK&バトルホッパーのセットです。
新1号は仮面ライダー100では旧1号として発売されたものを新1号カラーにしているので、旧1号のポーズになっています。

ポケットヒーローシリーズ 仮面ライダーグランデルヒーローズ パート2
1998年発売
価格980円
メーカー ユタカ
同時に発売されたパート2はストロンガー、RX、シャドームーン、新2号&新サイクロン、V3&ハリケーンのセットです。

他にもユニファイブからポケットヒーロー付属の一部のキャラクターを流用してキーホルダーやストラップも発売されています。

紹介は以上です。
こういった塩ビ人形は入手困難なものも多く、短期間にコンプリートするのは難しいですが、立体化に恵まれていないキャラクターも多数ラインナップされているので、根気良く集めて見てください。