仮面ライダー 20 バンダイ 玩具 2000〜2001年編

仮面ライダークウガ放映時にバンダイから発売された玩具のリストです。

約11年ぶりのテレビシリーズということもあって、多種多様な商品が展開されました。
また、キカイダーイナズマンなどの石ノ森ヒーローを展開していた「S.I.C.」に仮面ライダーがラインナップされたのもこの時期でした。

なりきりアイテム

ソニックウェーブDX変身ベルト
2000年2月上旬発売
価格4500円
左右のコンバーターにスピーカーが内蔵されていて、迫力のあるサウンドが楽しめます。
4色のボタンでフォームを選択し、左側のスイッチを押すことで変身サウンドが発動、さらにスイッチを押すとフォーム毎に異なる攻撃サウンドも鳴ります。

仮面ライダークウガ プラデラ変身ベルト
2000年1月30日発売
価格2480円
廉価版の変身ベルトです。
赤もしくは青に発光しますが、音は鳴りません。
翌年のアギト放映時期にも、少量が販売されましたが、その際は赤色の発光のみに仕様変更されていました。

ドラゴンロッド
2000年3月発売(雑誌には3月発売とありましたが、2月には店頭に並んでいた記憶があります。)
価格1980円
両端に鈴が入っているので、振ると音が鳴るようになっています。
劇中と同様にボタンを押すと両端が伸びます。
ドラゴンフォームの手首を模したブレスが2本付属しています。

ペガサスボウガン
2000年3月下旬発売
価格2980円
黄色いグリップを引くことで、連射モードと必殺モードへの切り替えが出来ます。
必殺モードは劇中同様に弓部分が折り畳まれ、トリガーを引くと弓が戻り、銃口が発光、音が鳴ります。
ドラゴンロッドと同じく、ペガサスフォームのブレスが2本付属しています。

タイタンソード
2000年4月発売
価格1980円
ボタンを押すことで、剣先が伸び、中央のクウガマークが回転します。
タイタンフォームのブレスが2本付属しています。

トライアクセラ
2000年2月下旬発売
価格1980円
ロッドの先端部が手動で伸縮します。
スイッチを押すとライトが発光し、サウンドが鳴ります。
また、レバーを引くとエグゾーストサウンドも鳴ります。

ライジングパワーセット
2000年8月中旬発売
価格2500円
ライジングフォームを再現するためのパーツセットです。
アークルアーマーはDX変身ベルトに装着すると各種サウンドライジング仕様に変化、中央の発光色が黄色になります。
マイティアンクレットは右脚に装着でき、ライジングマイティを再現できます。
ライジングブレードは別売のドラゴンロッド、ペガサスボウガン、タイタンソードに装着することが出来ます。

仮面ライダークウガヘルメット
2000年1月30日発売
価格2600円
子供用サイズのマイティフォームのヘルメットです。
劇中のスーツとは違い、目がキラキラしています。

仮面ライダーヘルメット ドラゴンフォーム
2000年発売
価格2600円

仮面ライダーヘルメット ペガサスフォーム
2000年発売
価格2600円

仮面ライダーヘルメット タイタンフォーム
2000年発売
価格2600円

仮面ライダーヘルメット アルティメットフォーム
2000年発売
価格2600円
アルティメットフォームのヘルメットです。
4本角も再現されています。

乗用ビートチェイサー
2000年9月下旬発売
価格9980円
子供が実際に乗れるサイズのビートチェイサーです。

ライダーヒーローシリーズ(昭和ライダー)

クウガの各フォームだけでなく、グロンギ怪人も多数発売され、久しぶりに仮面ライダーのソフビが盛り上がりを見せました。
歴代ライダー関連も旧1号やショッカーライダーが新たに発売されています。

ソフビ

新・栄光の10人ライダー
2000年発売
価格3200円
クウガの放映に合わせて発売されたミニサイズのソフビセットです。
クウガのマイティ、ドラゴン、ペガサス、タイタンの4フォームと旧1号、旧2号、ライダーマン、シャドームーン、ZO、Jの10体セットです。
継続して販売されていた栄光の10人ライダーは造形や彩色がリニューアルされていないので、一緒に組み合わせると違和感があり、ZXと真がラインナップからもれているのが残念です。

京本コレクション18 仮面ライダークウガ マイティフォーム
2000年11月下旬発売
価格5800円

画像は徳間書店 ハイパーホビーVOL.25 20ページ

約40センチのビッグサイズのソフビです。
ディスプレイスタンドが付属していて、足の裏の紋章もしっかりと再現されています。

京本コレクション 仮面ライダークウガ グローイングフォーム
2001年発売
価格7800円
東映ヒーローネットの会員限定で受注生産された限定品で、放映終了後の販売でした。

装着変身

クウガのフォームチェンジをパーツ換装で再現したシリーズです。

ポピニカ

仮面ライダーシリーズお馴染みのダイキャストを使用したビークル玩具です。
紹介の物以外にもDXポピニカが発売されましたが、装着変身と連動していますのでそちらのリストで紹介しています。

ポピニカ トライチェイサー2000
2000年1月30日発売
価格1200円
ライディングポーズのマイティフォームフィギュアも付属したトライチェイサーのポピニカです。
後部車輪にはサスペンション機構が付いています。

ポピニカ トライチェイサー2000 ブラックヘッド
2000年9月発送
価格1500円
ハイパーホビーVOL.22で誌上販売されたものです。
五代雄介が使用している際のカラーリングを再現しています。
付属のクウガ人形は通常版と変わりません。

ポピニカ魂 GP-02 サイクロン号
2000年9月1日発売
価格7800円
新造形のサイクロン号と旧1号のアクションフィギュアのセットです。
サイクロン号はヘッドライトが光ります。
旧1号は三種類の手が付いていますので、様々なポージングが出来るのですが、ABS素材の素体にポリウレタン製のスーツを着せるようなかたちなので、中々上手く着せることができず、ずんぐりな体型になってしまうと思います。
恐らく、これが原因でワゴンセール行きになってしまったのではと思います。
サイクロン号の出来は正面から見た時の分割が残念ですが、そこまで悪い商品では無いです。

超装可動

1/6スケールのアクションドールシリーズで、ウルトラマンティガに続いて発売されました。
ボタンを押すことで、目とベルトが光ります。
可動を制限しないような素材を使用しているためか、経年劣化が異常に早いのが難点です。
今から購入する場合は改修が必要だと思います。

超装可動 仮面ライダークウガ マイティフォーム
2001年1月下旬発売
価格12800円
サムズアップの右手と五代雄介ヘッドが付属しています。

超装可動 仮面ライダークウガ ドラゴンフォーム
2001年発売
価格12800円
武器のドラゴンロッドは劇中と同じく伸縮します。
本編でドラゴンロッドに変化させていた流木も付属します。

超装可動 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム
2001年発売
価格12800円
ペガサスボウガンは弓部分の展開を再現。
一条さんの銃が付属しています。

超装可動 仮面ライダークウガ タイタンフォーム
2001年発売
価格12800円
タイタンソードは剣先が伸びます。
タイタンソードに変化させていたトライアクセラーが付属しています。

超装可動 仮面ライダークウガ グローイングフォーム
2001年発送
クウガ4フォームに付属のチケットを集めて購入することができたグローイングフォームです。
マイティフォーム同様に五代雄介ヘッドが付属しています。

S.I.C.

キカイダーイナズマンといった石ノ森ヒーローをそれぞれの造形家が独自のアレンジで立体化したハイターゲット向けのフィギュアシリーズに仮面ライダーが加わりました。
2000年には1号、2号、V3のトリプルライダーが発売されています。

キャラウィール

バンダイとマテルが業務提携していたことで実現したミニカーシリーズです。
シリーズ第1弾商品として、新1号とV3、クウガの3種類が発売されました。

カッとびライダーシリーズ

1987年から1994年にかけて展開されたプルバックで走るライダーマシンシリーズです。
以前の物とは異なり、ライダーのフィギュアは腕と足、首が可動するので、バイクに乗り降りが出来ます。

カッとびライダー1 仮面ライダークウガ
2001年1月中旬発売
価格980円
クウガマイティフォームのフィギュアとトライチェイサー2000のセットです。
アギト放映時にはライジングマイティとライジングビートゴウラムのセットが発売されました。

カッとびライダー2 仮面ライダー旧1号
2001年1月中旬発売
価格980円
旧1号のフィギュアとサイクロン号のセットです。
アギト放映時には新2号とV3が発売されました。

その他のフィギュア

対決ライダーサウンド ライジングマイティVSゴ・ガドル・バ
2000年11月下旬発売
価格5900円
約30センチの音声ギミック内蔵のフィギュア2体セットです。
ここまでのサイズのガドルのフィギュアは他に無く、更にグロンギ語を話す貴重な商品です。

ラジコン

R/C ビートチェイサー2000
2000年発売
メーカー バンダイ、タイヨー
タイヨーとコラボして発売されたラジコンです。
CMも製作され、テレビ放映されていました。

ゲーム

パンチファイター 仮面ライダークウガ
2000年発売
スーパー戦隊シリーズなどでおなじみの起き上がりこぼしのような玩具です。

カラーゲームキッズ 仮面ライダークウガ
2000年発売
携帯出来る液晶ゲームです。

未発売アイテム

旧1号ライダー 変身ベルト
2000年に開催された東京おもちゃショーで参考出品された変身ベルトで、結局未発売になりましたが、当時のホビー誌にもその展示の様子の写真が掲載されていました。
未だにバンダイから旧1号カラーのベルトは発売されていないので、ぜひこの時に商品化されて欲しかったです。

紹介は以上です。