仮面ライダー 47 バンダイ 玩具 2009〜2010年編

今回は仮面ライダーWの放映時にバンダイから発売された玩具のリストです。

8月まで放映されたディケイドに続いて展開された本作では、カードに代わってガイアメモリがコレクションアイテムとして登場しました。
ガイアメモリ単体でも音が鳴りますが、別売のなりきりアイテムなどと組み合わせると遊びの幅が広がり、人気を博しました。
また、変身ベルトのダブルドライバーも大変な人気で、クリスマス前から品薄が続き、抽選販売を行う店舗も良く見られました。

なりきりアイテム

変身ベルトDXダブルドライバー
2009年度9月5日発売
価格6500円
サイクロン、ジョーカー、ヒート、ルナの4本のガイアメモリが付属したWの変身ベルトです。
変身サウンドの他、マキシマムスロットボタンを押すと必殺技サウンドも鳴ります。
セット内容を変更して、2012年と2018年に再発売されました。

メタルシャフト
2009年9月19日発売
価格3500円
スイッチを押すことで、シャフト両端が伸び、付属のメタルメモリを装填すると点灯し、サウンドが鳴ります。

トリガーマグナム
2009年10月中旬発売
価格4200円
ノーマル、マキシマム、2つのモードに変形出来るトリガーマグナムの玩具で、トリガーメモリが付属しています。

スカルマグナム
2009年12月12日発売
価格4200円
トリガーマグナムをリペイントして、スカルマグナムを再現した玩具で、スカルメモリが付属しています。
銃撃音などもトリガーマグナムから変更されています。

変形ガイア恐竜ファングメモリ
2009年12月26日発売
価格3500円
恐竜形態のライブモードからガイアメモリ型のメモリモードに変形し、別売のダブルドライバーに装填することで、ライト&サウンドギミックが発動します。
さらにファングホーンを押すことで攻撃サウンドが鳴ります。
初回生産分には「ジョーカーメモリ 翔太郎決めゼリフVer.」が付属していました。

変身ベルトDXアクセルドライバー
2010年1月23日発売
価格4800円
付属のアクセルメモリを装填し、スロットルを回すとエンジン音が、さらにフルスロットルで、光りながら変身サウンドが発動します。
さらにドライバーはベルトから外すことが出来るので、バイクモードの変身シーンも再現出来ます。

エンジンブレード
2010年1月23日発売
価格3800円
付属のエンジンメモリを装填し、トリガーを引くと、スチーム、ジェット、エレクトリック、エンジンマキシマムドライブのサウンドが順番に発動します。

変身ガイア鳥 エクストリームメモリ
2010年4月24日発売
価格3500円
別売のDXダブルドライバーにセットして、サイクロンジョーカーエクストリームの変身音やタービンの回転ギミックが発動します。

超多色発光剣DXプリズムビッカー
2010年4月29日発売
価格6500円
プリズムメモリとプリズムソード、ビッカーシールドのセットです。
別売のDXダブルドライバーに付属の4つのメモリを装填するとビッカーファイナリュージョンが発動するほか、様々なメモリを組み合わせて、玩具オリジナルの発光パターンを作ることも出来ます。

マキシマムカウンター トライアルメモリ
2010年5月下旬発売
価格3200円
ストップウォッチ機能も備えたアクセルのパワーアップアイテムで、別売のDXアクセルドライバーに装填することで、アクセルトライアルの変身を再現出来ます。

ドーパントメモリ
2010年5月29日発売
価格1200円
バンダイが行ったアンケートで、リクエストが高かったため商品化されました。
26体のドーパントの名前を収録しています。

変身ベルトDXロストドライバー
2010年8月7日発売
価格4800円
エターナルメモリが付属しているので、エターナルへの変身のほか、別売のガイアメモリを揃えれば、スカルやジョーカーの変身も再現出来ます。
2018年にパッケージを変更して再発売されました。

サイクロンメモリ フィリップ決めゼリフバージョン
2010年8月12日発売
価格980円(税込)
一部の玩具の取扱いがあるジャスコで販売された限定品です。
ファングメモリの初回特典だったメモリと合わせることで、2人の変身を再現出来ます。

メモリガジェットシリーズ

メモリガジェットシリーズ01 スタッグフォン
2009年9月5日発売
価格3000円
携帯モードに付属のスタッグメモリをセットするとライブモードに変形します。
別売のメタルシャフトやトリガーマグナムと合体出来ます。

メモリガジェットシリーズ02 スパイダーショック
2009年9月5日発売
価格3000円
腕時計モードからクモ型のライブモードに変形します。
別売のメタルシャフトやトリガーマグナムと合体出来ます。

メモリガジェットシリーズ03 バットショット
2009年10月24日発売
価格3500円
デジカメモードからコウモリ型のライブモードに変形します。
別売のメタルシャフトやトリガーマグナムと合体出来ます。

メモリガジェットシリーズ04 ビートルフォン
2009年12月26日発売
価格3000円
携帯電話モードからライブモードに変形するビートルフォンの玩具です。

メモリガジェットシリーズ05 フロッグポッド
2010年3月20日発売
価格3500円
劇中と同様に録音・再生機能を搭載していて、様々な音声遊びが出来ます。

メモリガジェットシリーズ06 デンデンセンサー
2010年4月10日発売
価格3000円
センサー機能を搭載したデンデンメモリをセットすることで、前を通過したものに反応してサウンドが鳴ります。

なりきりアイテム(歴代ライダー)

レジェンドライダーシリーズ 変身ベルト 仮面ライダーブレイド
2009年10月24日発売
価格2800円
レバーを引くとバックルが回転して、ターンアップが再現出来ます。
本商品のみに対応のチェンジビートルのラウズカード1枚が付属しています。

レジェンドライダーシリーズ ケータロス
2010年4月24日発売
価格2200円
別売のレジェンドライダーシリーズのデンオウベルトに装着出来るケータロスです。
新録の音声も収録されています。

レジェンドライダーシリーズ 変身ベルト 仮面ライダーゼロノス
2010年4月24日発売
価格2800円
2007年に発売されたDXゼロノスベルトをより劇中に近いカラーリングに変更したものです。
なので、デネビックバスターに付属のカードを装填することで、ゼロフォームの変身も再現出来ます。

トリプルチェンジ変身ベルト VOL.1
2010年8月7日発売
価格3800円
ベルトに付属している3種類のバックルを装着することで3人の仮面ライダーになりきれる新たなシリーズです。
VOL.1にはディケイドとキバ、アマゾンのバックルが付属しています。

ライダーヒーローシリーズ

W関連以外にも、昭和ライダーの新造形品や劇場版公開に合わせて電王関連も発売されました。

ダブルフォームチェンジシリーズ

左右のパーツを組み合わせて、劇中のハーフチェンジを再現出来るアクションフィギュアシリーズです。
FFRシリーズと同サイズで、一緒に遊ぶことが出来ます。

WFC01 仮面ライダーW サイクロンジョーカー
2009年11月28日発売
価格2200円

WFC02 仮面ライダーW ヒートメタル
2009年11月28日発売
価格2200円
メタルシャフトが付属しています。

WFC03 仮面ライダーW ルナトリガー
2009年11月28日発売
価格2200円
トリガーマグナムが付属しています。

WFC04 仮面ライダーW ファングジョーカー
2010年1月16日発売
価格2200円
別売の商品と組み合わせて玩具オリジナル形態を作ることが出来ます。
アーム、ショルダー、ファングマキシマムドライブの3種類のブレードが付属しています。

WFC05 仮面ライダーアクセル
2010年2月13日発売
価格2800円
バイクフォームに変形するアクセルのフィギュアです。
武器のエンジンブレードが付属しています。
アクセルトライアルは残念ながら発売されませんでした。

WFC06 仮面ライダーW サイクロンジョーカーエクストリーム
2010年6月19日発売
価格2800円
サイクロンジョーカーからサイクロンジョーカーエクストリームに変形出来るフィギュアです。
付属のプリズムビッカーはソードとシールドに分離可能です。

カニックアイテム

回転換装ベース DXリボルギャリー
2009年11月21日発売
価格7800円
全長約40センチのビッグサイズのリボルギャリーです。
劇中と同様に基地モードに変形し、付属のマシンハードボイルダーをマシンハードタービュラーやマシンハードスプラッシャーに換装が可能です。
また、リボルギャリー後部に別売のガイアメモリを装填すると、ドラムの回転に合わせてサウンドが鳴ります。

リボル換装アクセルガンナー
2010年2月13日発売
価格2500円
バイクフォームのアクセルとガンナーAのセットで、アクセルガンナーに合体可能です。
さらに別売のDXリボルギャリーと連動し、劇中では未登場になった形態も再現出来ます。

S.I.C.

S.I.C.
仮面ライダーW放映時には未発売だった平成ライダーのカブト、キバ、ディケイドが発売されて盛り上がった1年でした。
S.I.C.極魂

その他

仮面ライダー 11ライダーゲームバトル
2009年9月5日発売
価格4800円
クウガからWの11のライダーの世界を回って、ライダーチップを集めるボードゲームです。
昨年末に発売された「仮面ライダーDXサウンドバトル」に付属したものと同フォーマットのクウガ〜ディケイドまでの最強フォームとWサイクロンジョーカーのフィギュアが付属しています。

サウンドライダーバトル おうちでガンバライド
2009年12月26日発売
価格4500円
商品名の通り、おうちでガンバライドが遊べるミニ筐体で、BGMや効果音も本家と同じです。
再録のガンバライドカードが16枚付属しますが、いずれもソフビとFFRシリーズに付属していたものなので、入手しそびれていた方には嬉しい処置でした。