ウルトラマングッズ研究所 ブルマァク ウルトラセブン編

今回のウルトラマングッズ研究所は1969年から1971年にかけて新たにブルマァクから発売されたウルトラセブンのソフビを紹介していきます。

マルザンの時と同様に袋に入って販売されました。

アギラー

1969年発売
価格350円
1970年代は「アギラー」が正式名称だったので、ソフビもその名称で発売され、初回出荷分は軟質ソフビ製でした。

ギラドラス

1969年発売
価格350円
前後の足を逆につけて発売してしまったソフビです。
こちらも初回出荷分は軟質でした。

ガンダー

1969年発売
価格350円
アギラーやギラドラス、ボーグ星人と同じく、初回出荷分は軟質ソフビでした。

ボーグ星人

1969年発売
価格350円
こちらもテレスドンやアギラーなどのブルマァク設立初期のソフビなので軟質版が存在します。

ペガッサ星人

1970年発売
価格350円
ウルトラマン怪獣のゼットンと同時期に発売されました。
スタンダードと特大、ミニの3サイズが発売された初の宇宙人でもあります。

バンドン

1970年発売
価格350円
1972年頃まではバンドンが正式名称だったので、ソフビもその名称で発売されました。

ベル星人

1971年発売
価格350円
ペガッサ星人と同様に特大サイズが先に発売されました。

シャプレー星人

1971年発売
価格350円

f:id:dream-hobby:20210304214951j:plain

画像はワールドフォトプレスフィギュア王プレミアムシリーズ ウルトラソフビ超図鑑 22ページ


ギラドラスとともに第20話に登場した宇宙人なので、ぜひセットで揃えたいソフビです。

プラチク星人

1971年発売
価格350円
独特なスタイルを持つ宇宙人も発売されました。
スタンダードサイズでしかソフビ化されていない宇宙人の一体です。

ダリー

1971年発売
価格350円
スチール写真のように二足立ちで立体化されました。
ウルトラマンザラブ星人などともに最終期の発売なので、生産数が少ないです。

以上が新規金型で発売されたセブン怪獣です。

これと同時期にマルザンから発売されていた、ウルトラセブン、ウインダム、ミクラスエレキング、ゴドラ星人、イカルス星人、メトロン星人、キングジョー、ユートムが再販されています。

スタンダードサイズ以外にもミニサイズや特大サイズ、さらにはウルトラ警備隊のメカのソフビなども発売されましたので、またの機会に紹介させていただきます。

a href="https://blogmura.com/ranking/in?p_cid=11082879" target="_blank" >にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村